株式会社 こどもの森

会社情報

取組
長年培ったノウハウ
延長保育、休日保育、一時保育、学童保育の実施長年の保育所運営の中で、様々な特別保育事業を実施してまいりました。そこから得た知識と経験を最大限活かし、保育事業を展開しております。

公設民営も含め、認可保育所、認証保育所、認可外保育所運営の経験があり、それぞれの長所を生かした良質な保育の提供民設民営をはじめ、現在多数の認可保育所運営の実績があり、公設民営も複数あります。 それら施設運営で得た知識と経験で新設園においても同様の円滑な開所・運営が可能です。様々な保育所のタイプごとに、メリット、デメリットがあります。長年の経験の中で各々の長所を熟知した上で、そのメリットを最大限に生かせる保育をしております。

児童館・子育て支援センターなど子育て支援事業における豊富な実績保育所をはじめ、児童館・子育て支援センターでの豊富な実績があります。多くの施設で、毎回すぐに予約が一杯になるほど人気のある支援活動も実施しています。

質の高い運営
第三者評価やISOによる運営の見直し・改善による保育の向上運営の見直し・改善策のひとつとして、第三者評価やISO9001といった制度を取り入れています。内部の目だけでは気付きにくい点の指摘を受け、見直し・改善を図ることで保育の質の向上に貢献しています。
参考:弊社設置運営の保育園の第三者評価結果
1.系列認可保育園(国第三者評価 3段階中 すべてA評価 ※「A」が一番高い評価です。)
2.系列認証保育所(都第三者評価 5段階中 5=18項目、4=4項目 ※全22項目。)
3.系列認証保育所(都第三者評価 4段階中 A+=5項目、A=40項目 ※全45項目。)

保育に集中できる勤務環境のバックアップスーパーバイザーが保育園を定期的に巡回することで、質の維持を図るとともに、指導・助言を行い運営の改善・向上へとつなげていきます。プライベートな悩みや同僚・園長との関係などで保育に集中しにくいこともあります。先輩や園長に相談しにくい時には、採用担当者やスーパーバイザー、社長に至るまで個人の携帯やアドレスを公開して、相談できるようにしています。

保育の充実
研修制度の充実「優秀な職員=良質な保育の提供」との考えに基づき、職員の育成に重点を置いています。研修を多数行っており、参加することで、職員の知識・技術のみならずモチベーションの向上へつなげます。また、保育士だけでなく、看護師・栄養士など保育士以外の職員の研修も実施しています。